Ochobohan

Ochobohan

「Ochobohan」が提案する、あたらしい“お重”のかたち

SCROLL

想い CONCEPT

日本人が古くから愛用し、四季折々の節目節目を彩ってきた“お重”。
幸せを重ねる、という縁起の良い意味をもつお重の歴史は、室町時代までさかのぼると言われます。
ちょっと華やかな日常にふさわしい “お重”のあたらしいかたちを考えたら、“箱すし”と”茶そば”のお店がうまれました。
お食事は三段のお重で。
いちばん似合う着物と帯を探すように、お好みの箱すしと茶そばを選べば、自分だけのお重が完成します。

  • Ochobohan
  • Ochobohan
  • Ochobohan
  • Ochobohan
  • Ochobohan

展開エリア AREA 展開エリア AREA

  • 新宿

#